[ サンドビック時代 ]

1901年 世界初のスチールベルトコンベアの開発

1925年 世界初のベークオーブン用ベルトの開発

1931年 ステンレススチールベルトの販売開発

1935年 化学製品用冷却装置の販売開始

1960年 「動く歩道」の販売

1966年 鏡面加工スチールベルトの販売開始

1969年 ダブルベルトプレス(CR方式)の発明

1980年 ロートフォーム造粒システムの販売開始

2001年 スチールベルト事業、創業100周年

2017年 サンドビック社がウォーレンバーグ財団へ事業売却を決定

[ IPCO時代 ]

2018年 新ブランドIPCO、資本金3億円として事業開始